キャベツ焼の紹介 メディア出演一覧 携帯サイトの紹介 店舗一覧 スタッフ紹介
スタッフ紹介
 

2011年 1月

◆ キャベ焼社長の[気・持・ち] ◆

〜 2011。あなたならどうする? 〜

2011年、第1冊目に読んだ本は、「お金持ちは きれい好き」なるもの。

トイレ、玄関を、きれいにしておくといいってのは、誰でも 知ってる話。

フムフム、なるほどと思ったのは、何でもどこでも30%のスペース(余裕)を空けとくといいって事。

みんな物を持ちすぎで、ギュウギュウに詰め込み過ぎているから、もうそれ以上入る余裕がなくその事が、心や、生活、あるいは、体に支障まで出るという考え。

この本で、言う、その30%のスペースを空けるのは実に簡単で誰でも今すぐに出来る。

そう!物を捨てる事!

30%分の物は、要らない物で、ガラクタらしい。

お金持ちはガラクタを家に置かないで、貧しい者は、ガラクタを溜め込む。

30%のスペースを空けるだけで、そこには次に入ってくる物(この場合、品物だけでなく新しい情報か健康もさす。)の、歓迎する場所が自分にはあると言う事になるらしい。

読みながら、居ても立ってもいられない程のムズムズを与えられた 私は!

それこそ ベッドから飛び出し!朝5時半に起きて本を読んでいたので(笑)
ゴミ袋 片手に、まずは服の所を見渡し、コレ去年も着てない!

ポイ! ありがとー。

これも着そうもない!ポイ! ありがとー。

んー。これは...。実に高かった。

どうする?

でも、もう着なさそう...。

エーイ!ポイっ!!!(勇気) ありがとー!!!

ってな具合で、やっつけまくって、ゴミ袋6袋ものガラクタ達に、感謝とお別れをした。

めっちゃ スッキリ気持ちイイー。心にまで30%のスペースが出来たようだった!

それから、まもなく、凄く最高にいい物件情報が舞い込んできた!

あなどれませんゼ。ガラクタとお別れ。

あなたも ガラクタとさよならしてみたら どーかしら。

 


毎度おおきにキャベっつあんやで〜♪
 



◇ 最新の 『スタッフ紹介』 へ戻る ◇

ページの先頭へもどる
大阪 名物 キャベツ焼き 天満 鶴橋 粉物 お好み焼き たこ焼き 
Copyright (C) 2004 Kyabeyaki-Group CO.,LTD All Rights Reserved.