キャベツ焼の紹介 メディア出演一覧 携帯サイトの紹介 店舗一覧 スタッフ紹介
スタッフ紹介
 

2008年 8月

◆ キャベ焼社長の[気・持・ち] ◆

〜 書道を始めちゃいました。 〜

毎年1月1日に 今年の目標を決める私。今年は、親子3世代で何かしよう!と考え、私の父、67才。私、39才。娘、6才。

この年齢さで 何が出来るかなぁーと考えたところ。ピーン!そうや!書道!!

書道やったら、こんなけ年齢差あっても 一緒に出来ると思って その考えを現実化してしまいました

これがまた 書道の何とも言えない魅力にすっかりはまってしまい 週一度の 一時間ちょっとの時間なんだけど 楽しくて

お父さんは もともと 独学だったけど、家でしょっちゅう書道の練習をしていたので 字は上手。

私は...いつぶりやろ? 中学生?...いや 小学生の時かも? とにかく忘れたわーってぐらいぶり。
しかし これが、先生に 「今まで どっかで 習ってたのぉ?」と驚かれるぐらいの出来で、私 本当に楽しい!

いろんな文字があるんだけど、特に楽しく書けるのが、近代詩文書ってやつ。

何かこう 文字を絵にして描いているみたいで とても ウキウキする。
書道 始めて良いなと思う点は まず! 集中力が鍛えられる。

次に、無心になれる。
私的には、この無心になれるが、ほっほーんと感じた事。

人間てものは 頭で常にいろんな事考えて 考えて...またその考えが ほんまに 小さな、とるに足りないことの産物で、その頭の中思考が、いい考え、心地良い事やったら ほんま最高に 体に良いんやけど、大体が、あの人はこうや、この人はこうや あの時にどうのって感じの 不平や後悔でぎっしりではないかな。

本当は何も考えてない「無」が一番いいと思う。


だけど なかなか頭の中を無にするのは かなりの努力をしても 上手くいかないので、いい事を考えるように 私は努めてたんだけど この書道ってやつー。

何とまあ 簡単に 無になれるじゃない! 最高のツールにありがとう!

日本の書道は良いよー。
皆で 始めよう!
 


毎度おおきにキャベっつあんやで〜♪
 

  

◇ 最新の 『スタッフ紹介』 へ戻る ◇

ページの先頭へもどる
大阪 名物 キャベツ焼き 天満 鶴橋 粉物 お好み焼き たこ焼き 
Copyright (C) 2004 Kyabeyaki-Group CO.,LTD All Rights Reserved.